FBA Home Page
FBA Home Page  
 




Flair Event

FLAIR Beach 2010

●概要: 日時:2010年221日(日) 14:00 開場
場所:LAGUNA BEACH
    愛媛県松山市2番町2丁目16 sasaya enjoy box4階
開催内容: フレッシュ部門/エクストリーム・フレア部門
審査員: 石川 廣幸 (ANFA相談役)
      山田 晋也 (ANFA 四国地区ブロックリーダー)
      山田 将人 (FLAIR BEACH主催者)        減点審査
      井門 誠治 (AVA 統括支配人)           パフォーマンス部門審査
   
ルール・ドリンクリスト

フレッシュ部門ルール

● 競技時間は、3 分です
● ポアラーは、自由ですが液体が出ないようにしてるものは認められません
● エキシビジョンで使用するボトルでは、プラスティック・ポアラーの使用が可能です
● バートップのセッティングは変えることができません
● スピードレール、その他のセッティングは変えることが可能です
● 出場者は競技開始15 分前にバーバックから使用するボトルをもらい、自分でセッティングします
● 時間内に完成しなかったドリンクは評価の対象になりません
● 危険な行為、火を使う行為などを行なった場合は失格となります
●ある程度のボトルは用意していますが、足りなくなることがあります
  数多く使う方は 自分でボトルを用意してください。

WOO WOO (ウーウー)

SKYY VODKA        3/4oz
MARIBU            1・1/4oz
CRANBERRY JUICE    Splash
Glass:カクテルグラス
*エキシビジョンのボトルのリカー量は、マリブは1/2 oz、その他はすべて1oz 以上
*クランベリージュースに関しては、ジュースコンテナーの中身の量は指示できます

TOTAL POINT 400POINT

難易度               100ポイント
テクニカル・エクシキューション   25 ポイント
オリジナリティ           50 ポイント
バラエティ             50 ポイント
スムーズさ             75 ポイント
・スムースネス        (50 ポイント)
・バランス・オブ・ルーティン (25 ポイント)
ショーマンシップ          50 ポイント
演出全体評価            50 ポイント

ペナルティポイント

スピル                   3 ポイント
明らかなスピル(円を描くようなスピル)   5ポイント
ドロップ                  3 ポイント
ポアが少ない、または多い(ポアミス)     3 ポイント
グラス、ガーニッシュの間違え        3 ポイント
作り方、作業手順の間違え          10 ポイント
不衛生な手順での作成            10 ポイント
破損                    10 ポイント
ドリンクを作り間違えたままでの演技終了   20 ポイント
ドリンクの転倒、ドロップ、未完成      20 ポイント
空のボトルをセットしてのフレア       30 ポイント
スピルストップの細工、加工         30 ポイント

エクストリーム フレアー 部門
(TOTAL 420 ポイント/ 5分間)

● 制限時間内にエキシビジョン・フレア・カクテル2 品を作成してください。

■ 課題ドリンク
#1 創作カクテル(1つ)
・ ボトルは各選手で用意してください
・想像力あるカクテルを期待しています

ボトルのリカー量は、すべて1/2oz以上とします
GLASSは各選手用意です。
会場で用意できるGlassは、
・カクテルグラス  ・ソーダグラス  ・アメリカンコリンズ
・トールスペシャリティー  ・ミドルロック
のみです
Garnishは、ライム、レモン、チェリーは用意されます

#2 WOO WOO (ウーウー)
Procedure: Shake&Strain / Glass: Cocktail GlassV/ Garnish: None
1 1/4oz Malibu
3/4oz skyy Vodka
Splash  cranberry juice
※ボトルのリカー量は、マリブは1/2 oz、その他はすべて1oz 以上
※ジュース類はファイネストコールの使用もOKです

● エキシビジョンで使用するボトルでは、プラスティック・ポアラーの使用が可能です
● バートップのセッティングは変えることができません
● スピードレール、その他のセッティングは変えることが可能です
● 出場者は競技開始15 分前にバーバックから使用するボトルをもらい、自分でセッティングします
● 時間内に完成しなかったドリンクは評価の対象になりません
● 危険な行為、火を使う行為などを行なった場合は失格となります

TOTAL POINT 420POINT(5 分間)

Difficulty         100 ポイント
Technical Excution     25 ポイント
Originality        50 ポイント
Variety          50 ポイント
Smoothness         50 ポイント
Balance of Routine     25 ポイント
Showmanship         50 ポイント
Overall Entertainment    50 ポイント
味覚審査          20ポイント

ペナルティポイント

明らかなスピル            3 ポイント
ドロップ               3 ポイント
ポアが少ない、または多い(ポアミス) 3 ポイント
グラス、ガーニッシュの間違え     3 ポイント
作り方、作業手順の間違え       10 ポイント
不衛生な手順での作成         10 ポイント
破損                 10 ポイント
ドリンクを作り間違えたままでの演技終了20 ポイント
ドリンクの転倒、ドロップ、未完成   20 ポイント
空のボトルをセットしてのフレア    30 ポイント
スピルストップの細工、加工      30 ポイント

   
問い合わせは、ラグナビーチ・山田将人(TEL:089-945-3557)まで
 


Copyright (C) 2010 All Nippon Flair Bartenders' Association. All Rights Reserved.