ANFA BEST OF THE FLAIR BARTENDER 2013

2013-08-27 00:00:00

1.  ポアテスト・ラウンド(total 100ポイント+ボーナス10ポイント)

● 規定のボトルから液体(すべて水)をグラス、ティンに注ぎ ポアテストを行います。

● 競技はポータブルバーでおこないます。

●ポアラーは #S-01006 スピルストップ を使用します。

● ポアラーの持ち込みは可能です。(細工不可)
 (#S-01006 スピルストップ のみ使用 )

● 50秒以内に競技終了してください。 (50秒を過ぎると減点)

● 50秒以内で競技終了すれば100ポイント残ります。(どんなに速く競技終了しても加点はありません。)

● 測定は、エグザクト・ポアと審査員のカウントによって行なわれます。
※例:注いだ材料の総量で正確に量れていても、個々の材料のカウントが違う場合にはポアミスとして減点されます

● 測定するグラス、ティンはカウンターのバートップに全て並べてください。

● カウンタートップのグラス、ティンは1番から10番まで順に並べてください。 
それぞれのグラスやティンの間隔は自由ですが横1 列に並べること。

(左右どちらからでも 1番から順に並べても良い)
(右手でボトルフィリップする人はカウンターに立ち 向かって左から並べると良い)
(左手でボトルフィリップする人は その逆の右から並べると良い)

● 液体は 1番から順に10番まで注いでください

● 以下10 点が出題されます

①.  High Ball Glass (1 1/4oz)

  ・ 1 1/4oz  Skyy Vodka

②.  Collins (1 1/2oz)

  ・ 1 1/2oz  Campari (②と③ 同時に注いでください)

③.   28oz Tin (2oz)

  ・ 2 oz  Skyy Vodka  (②と③ 同時に注いでください)

④.  Collins (1 1/2oz)

  ・Skyy Vodka ・Beefeater 47°・Campari  各 1/2oz
  (3ボトル同時に注いでください)

⑤.   28oz Tin (2oz)

  ・ 2oz   Beefeater 47° (バウンスカットをして ⑥に注いでください)

⑥.  High Ball Glass (1 1/4oz)

  ・ 1 1/4oz Beefeater 47°

⑦.  Collins (1 1/2oz)

  ・ 1 1/2oz  RIEN (ボトルはフリップして注いでください)

⑧. 28oz Tin( 2oz)

  ・Skyy Vodka ・Beefeater 47°・Campari ・RIEN  各 1/2oz
  (4ボトル同時に注いでください)
  
⑨.  High Ball Glass (1 1/4oz)

  ・ 1 1/4oz  Skyy Vodka  (⑨と⑩ 同時に注いでください)
  
⑩.  28oz Tin( 2oz)

  ・  2oz Malibu  (ボトルはフリップして注いでください)
                 (⑨と⑩ 同時に注いでください)

● 以下のドリンクに使用する材料は、必ずフリップしてからポアをしてください。
  

⑦  Collins (1 1/2oz) 1 1/2oz  RIEN 

⑩.   28oz Tin( 2oz)  2oz Malibu  


● ⑤.   28oz Tin (2oz) から ⑥.  High Ball Glass (1 1/4oz) の間は バウンスカットをしてください。

● リカーの量は RIEN 、Malibu が 3oz、 その他は1/2 フルボトルで、カンパリは750mlサイズを使用致します。

● 競技に使うボトルはすべてスピードレールの中においてください。
ボトルはレール内で並びかえてもよい。さらに空いてるスペースは
ティン(伏せておくこと)かフレアボトルで埋めてもよい。

● ボトルはスピードレールに入る数だけ要求可能です。
  (ボトルは必須ボトル5本で足りますが 必要なボトルを追加可能です。
   ですがスピードレールに入る数だけにしてください)

● 開始は 3、2、1、GO の合図 でストップウォッチが作動します。
終了時は「タイム」と大きな声で言い、両手をあげる。
この2 つが成立でストップウォッチが押される。

● グラス ティンに氷は入りません。

● ボトルの配置やポアラーの向きなどは、配置場所ごとに変更が可能です。

● 耳にイヤホンなど、つけての試技はできません。

【減点ペナルティーについて】

・50秒を過ぎると50秒から過ぎたタイムだけを3倍にしたポイントが減点となります
(58.6秒だった場合、25.8ポイントの減点)

・明らかなスピル  5ポイント

・明らかなポアミス  5ポイント

・エグザクトポア計量によるポアミス(1/8oz ごとに)  5ポイント

・ジャッジが「3・2・1、GO」と合図する前にボトルに触れた  5 ポイント

・スピードレールにボトルを戻していない  5ポイント

・スピードレールの中でボトルが倒れたままの状態で
「タイム」を宣告した(倒れていたボトルの本数×5 ポイントのペナルティ)

・液体が入ったティンやグラスを倒した   20 ポイント

・ドロップした物(ボトル、グラス、ティン)を拾わないまま終了した 20 ポイント

・レシピ以外のリカーを注いだ   20ポイント

・レシピ不足      20ポイント

・フリップしなければならないボトルをフリップしなかった  20 ポイント

・バウンスポアしなければならない場所でしなかった  20 ポイント

・同時に注がれなければならないボトルを しなかった。  20 ポイント

・液体を 1番から順に10番まで注がなかった       20 ポイント

・破損   30 ポイント

・ポアしなければいけない液体が少しも入ってなく作り間違える。 30 ポイント

・ 入れ忘れ (少しも液体が入ってない)         30ポイント

【ボーナスポイント】
10 品のカクテルのポアのズレがすべて1/8oz 以下だった場合(10 ポイント加点)

注意例
2oz入れなければならないティンが倒れて液体が全てこぼれたのに作り直さず終了した場合
・液体が入ったティンやグラスを倒した 20 ポイント
・エグザクトポア計量によるポアミス(1/8oz ごとに)5ポイント×16ミスで80ポイント
の計100ポイントマイナスになりますので"必ず"ポアしなおしてから終了させて下さい。

2. ワーキングラウンド(total 200ポイント)

ルール 5分以内に3種類のカクテルを制作する。課題カクテル1、2は各4種のうちより1つをくじにて作製。オリジナルカクテルに使用するものは各自用意すること。なお、タイムは残り1分と10秒前のカウントのみとします。
全てのボトルにテーピングは不可。全てのボトルはスピルストップを使用。

<ワーキング>
リカー量
非公開
 

※ワーキングで使用するバーツール、ジュース類は持ち込むことも可能です。ジュース類はカラフェ、絞ったものをボトルに詰め替え、市販のジュース、その場で絞るなど、どんな形態でも可能とします。
 

作成終了後、審査員がカクテルについての商品説明を伺います。

加点 カクテル制作の基本技術 (80ポイント)
シェーキング10ポイント
ステア 10ポイント
熟練度 30ポイント
衛生面 10ポイント
身だしなみ 10ポイント
オリジナルカクテルの独創性 10ポイント

ワーキングフレアの技術 (60ポイント)
フレア総合評価(難易度、オリジナル、スムーズ etc…)(40ポイント)
エンターテイメント性 (20ポイント)

カクテル(60ポイント)
課題10×2ポイント
オリジナル30ポイント
商品説明 10ポイント

課題カクテルレシピ

1、ホワイトレディー、バラライカ、エナジーカミカゼ、梨園カミカゼ(シェーク・カクテルグラス、スリーピースシェーカー使用)

※レシピ
ホワイト・レディー ビーフィータ47度 1oz、コアントロー1/2oz、レモンジュース1/2oz
バラライカ    スカイウォッカ 1oz、コアントロー1/2oz、レモンジュース1/2oz
エナジー・カミカゼ スカイウォッカ 1oz、レッドベアエナジー1/2oz、ライムジュース1/2oz
梨園カミカゼ   スカイウォッカ 1oz、梨園1/2oz、ライムジュース1/2oz

2、マティーニ、ウォッカマティーニ、クラブマティーニ、梨園カンガルー(ステア・マティーニグラス、ミキシンググラス使用)

※レシピ
マティーニ     ビーフィータ47度 1,1/2oz、 チンザノ・ドライベルモット1/2oz、オリーブ
ウォッカ・マティーニ スカイウォッカ 1,1/2oz、チンザノ・ドライベルモット1/2oz、オリーブ
クラブ・マティーニ  ビフィータ47度 1,1/2oz、チンザノ・スイートベルモット1/2oz、チェリー
梨園カンガルー   スカイウォッカ 1,1/2oz、梨園1/2oz、ツイストオブレモン

ビーフィーター・ジンは47度ボトル、チンザノは750mlサイズを使用します。

3、オリジナルカクテル
使用するお酒、グラス等全て自分で用意すること。会場では一切用意は致しません。

減点 

・スピル、ドロップ、ポアミス、ガーニッシュの間違いや不足等  5ポイント
・破損    20ポイント
・未完成   30ポイント

3. フレア・ラウンド(total 240ポイント)
競技時間はインターミディエイト(中級)3分、プロ5分、ワーキング・フレアにて「梨園シューター」、エキシビジョンフレアにて「オリジナル・カクテル」1点の合計2杯を完成させる競技です。

<エキシビジョン>
課題カクテルレシピ
梨園シューター
梨園 1oz
スカイウォッカ1/2oz
サワーミックス 1oz
シェーク
シューターロック

リカー量
梨園、スカイ1/2Full Bottle
その他、最低1/2oz 入れること。
 

TOTAL POINT 240POINT(プロ:5分/インターミディエイト:3分)
 難易度(Difficulty) 40ポイント
 オリジナリティ(Originality) 40ポイント
 スムースネス(Smoothness) 40ポイント
 バラエティ(Variety) 40ポイント
 バランスオブルーティン(Balance of Routine) 20ポイント
 ショーマンシップ(Showmanship) 20ポイント
 音楽との調和(Music Interaction) 20ポイント
 冷静さ(Calmly) 20ポイント

ペナルティポイント
 ドロップ 3ポイント
 ポアミス 3ポイント
 スピル 2ポイント
 レシピ不足 6ポイント
 作成手順の間違い 6ポイント
 グラスやボトルの破損 6ポイント
 ドリンクの未完成 30ポイント
 他人に危害を与えたり、危険にさらす行為 15ポイント