Rules & Drink List

MALIBU BECAUSE SUMMER Flair Challenge 2

2017-06-16 21:59:00
  1. 競技時間は4分。エキシビジョンフレアにて、〈カリブ海のラムがベースのココナッツ・リキュール、マリブ〉をベースとし、サントリー製品のみを使用した創作オリジナルカクテル1点を、2杯完成させる競技です。
  2. 優勝、カクテルポイント1位のカクテルは、約2か月間、自店舗にて合同販売して頂きます。*メニューはこちらで作成致します。
  3. 演技終了後、選手はサイドブースにてバーテンダーとしてカクテルをお客様にメイクして頂きます。(1人約8分程度〉

■ オリジナルカクテル(創作)

[ カクテル名 ] Malibuを15ml以上使用したオリジナル創作カクテル
Competitor’s Choice:サントリー製品のみ フレッシュジュースは使用可
Procedur: free
Glass: バーツールナランハで購入可能な指定商品を使用。レシピにグラス容量と番号を記入してください。
①カクテルグラス ②ロックグラス ③タンブラー ④コリンズ ⑤ビアグラス ⑥ワイングラス ⑦ブランデーグラス ⑧ゴブレット
http://www.naranja.co.jp/bar/web-categories/340 ←グラス参照

  • グラス内に入る材料は6品目以内とする。デコレーションは注いだグラスの液体に付着していなければそれにあたらない。雪国の様にドロップされているものは1品目となります。スノースタイルも1品目です。但し、入賞カクテルは他店舗でも販売して頂くため、作成が著しく難しいものや、入手困難なものは使用しない。商品価値で減点いたします。インフュージョン酒は不可。
  • 同じものを2点作成して頂きますが、デコレーションは1杯のみで結構です。共に審査試飲用として作成して頂きますので、グラスは同じものを使用して下さい。
  • ボトルのリカー量:マリブリキュール1/2oz以上、Bartender Choice:1/2oz以上,、ジュースコンテナ:自由 *マリブは700ml サイズのみ。但しマリブアピールの為に350mlサイズの使用は可1/2oz以上含む。
  • ラベル等の剥きボトル不可す。中身とボトルを一致させて下さい。インフュージョン酒は不可。サントリー製品のみで作成してください。演技前にレシピとボトル中身は確認させて頂きます。またその際に不備があった場合、ミスクにて減点とさせて頂きます。ジュースはジュースコンテナのみ。
  • 選手が使用するすべての道具は各自で持参してください。会場で用意するのはマリブ一人4本までとキューブアイスとクラッシュアイスのみです。 後日他銘柄ボトルの追加可能性あり。
  • レシピ提出要。フォームはエントリー後お送りしますので、そちらにご記入願います。
  • ボトルに巻くテーピングはネック5センチまでとする。 ボディには無し。色は自由。
  • ティンに巻くテープは認めますが、衛生面では細心の注意を払って下さい。
  • ポアラーはプラスティックポアラ又はスピルストップを指定します。
  • シロップを使用する事は構いませんが、1/4フルボトルでセットして下さい 。その場合フレアの加点には含まれません。サントリー製品のみです。
  • フレッシュジュースやピューレはジュースコンテナまたはカラフェに入れて下さい。卵の使用の場合は直前に割りグラスなどに入れてセット出来ます。
  • ユニフォームは出来るだけマリブイメージに合うものを心掛けて下さい。
  • デコレーション等を使用する場合は味覚審査もございますので保管等、食品衛生面には留意して下さい。
  • レシピ提出は7月25日24:00必着で、メールまたは郵送で手島までお願いします。それ以降は減点対象となります。
  • ティンやグラス、スピードレールのボトルの配置は自由です
  •  
  • 転換時、選手は必ず3分以内にセットアップを完了してください
  • 制限時間終了後に完成したカクテルやフレアは評価対象になりません
  • ドロップ時のスピルはカウントされません
  • 使用する音源はCDまたはCD-Rで、必ず予備もご用意ください。CD-RW、MDの使用はできません
  • 練習場を用意してありますが、生ビンは禁止。フレアボトルのみ使用可能です。控室でのごみは自身でお持ち帰りください。
  • サントリーグループ協力による大会です。出場選手、関係者はご理解下さい。



TOTAL POINT 260POINT(4分間)
ディフィカルティ(Difficulty)     80ポイント
クリエイティビティー(Creativity)     80ポイイント
スムースネス(Smoothness)     10ポイント
ショーマンシップ(Showmanship)    30ポイント
マリブアピール(Malibu Appeal)  20ポイント
カクテルポイント(Cocktail)  40ポイント(味覚15/商品価値10/クリエィティブ性10/ネーミング5

ペナルティポイント
ドロップ     5ポイント
ポアミス     2ポイント
スピル     2ポイント
グラスやボトルの破損、使用材料の品目オーバー、MISC     6ポイント
2杯分ドリンクの未完成、レシピ不足     20ポイント
他人に危害を与えたり、危険にさらす行為は失格

  

Central Japan Flair Cup 2017 Rules

2017-05-10 22:50:00

ドリンクリスト・配点表・カクテルシート(PDF)

  • 競技時間は、ルーキー部門3分、アドバンス部門4分、プロ部門5分の競技時間とします(但しエントリー数が規定数に満たない場合は他部門の合併になります。)
  • プロ部門のみ全国オープンです。それ以外の部門は中日本会員のみのエントリーです
  • プロ部門の中日本枠は4名です。それ以上のエントリーがあれば、中日本での予選会を行ないます
  • 予選会となった場合は、個別に連絡します
  • 今大会は各部門にエントリー制限数がありますので、エントリー希望の選手は早めに連絡をください
  • 各部門のエントリーは、フレア経歴年数や入賞経験などに関係なく選手自身が選択出来ます
  • 「ワーキングフレア」「ポアチェック」では、スピルストップを使用します
  • エキシビジョンで使用するボトルは、プラスティック・ポアラーを使用出来ます
  • バートップのセッティングは自由です。但しティンは下向きでお願いします。グラスは上向きでも構いません
  • スピードレール、その他のセッティングは各選手が変えることが出来ます
  • 出場者は競技開始15分前にバーバックから使用するボトルをもらい、自分でセッティングします
  • 時間内に完成しなかったドリンクやポアチェックは評価の対象になりません
  • 危険な行為、火を使う行為などを行った場合は失格となります
  • 会場では、梨園(ワーキング、エキシビジョン)、スカイ(ワーキング)は最大3本まで用意されますが、それ以上のボトルは各自で持参してください
  • 「バーテンダーズチョイス」に使用するボトルの中身は各自で用意してください
  • 「バーテンダーズチョイス」に使用するボトルは、必ずボトルのラベルと中身が一致していなければなりません。ボトルのラベルをはがすのも禁止とします
  • 「バーテンダーズチョイス」に使用出来るボトルに制限はありません。どの会社の製品も何種類使用するかも各自で決めてください。但し、当日(もしくは事前提出)、ネーミングとレシピを書いたカクテルシートを提出して頂きます
  • お酒以外の液体は、事前に液体を軽量したカラフェなどの容器を使うことが可能です。但し、モナンシロップ等を使用する場合は必ずボトルを使用し1/4 Full以上入れてください
  • アイススコップ、グラス、ショートティン、スピルストップは会場に用意してありますが、その他使用する材料、器材は各自で用意してください
  • 使用する音源は、CDまたCD-Rで用意してください。当日の音源レベル調整を事前に行う為、事前提出とします
  • (Delicious foods & Bar TATULA伏見店 7/10(月)必着  担当 大田浩司)
  • ポアチェックに使用するボトルとティンは会場に用意されます。セッティング場所は自由です。(赤、白テープが付いています)
  • ポアチェックのタイミングは演技中であればいつでも構いません。また、フレアを用いてのポアも可能で、そのフレアも加点対象に含みます
  • 演技終了後にポアチェック用のティンに入った液体量を審査員が計量します(1-1/2ozか±1/8oz以内であればボーナスポイントが加算されます)
  • ポアチェックは、必ず規定のボトルの液体(水)を注いでください。それ以外の液体を注いだ場合は計測をしません。必然的にポアチェックを行なっていないことになります
  • ポアチェックを行わなかった選手は、30点減点になります
  • 「バーテンダーズチョイス」以外のボトルの液体は本物を用意します。ポアチェックに使用するスカイウォッカのみ水になります
  • 必然的にポアチェック用のスカイウォッカをエキシビジョンに使用は出来ません
  • 複数アイテムをドロップした場合、1アクション内でのドロップは1ドロップとします
    • 例1)3ボトルの1アクションで2本ドロップした場合➾1ドロップ
    • 例2)2ティン1ボトルでティンとボトルを落とした場合➾1ドロップ
  • ジュースコンテナは通常のものを会場で用意します。ファイネストコールの使用はできません。中身の量は選手が自由に変更して構いません(ワーキングのジュースコンテナは1/3Full以上とします)
  • カウンター上(バートップ、メイキング部分、アイスストック部分)に落としたアイテムは、ドロップに含みません。原則として、床に触れたにふれたものをドロップとします
  • ワーキングのガーニッシュ「レモンピール」はグラスに振りかけるのみです。カクテルの中に入れてはいけません、レモンピールは落としてもドロップに含みません
  • オリジナルカクテルは、ネーミングと味覚の審査を行ないます
  • ポアミスの減点はありません
  • オリジナルカクテルには、「梨園」を最低でも1ozは使用してください
  • オリジナルカクテルには、ワーキング用の梨園を使用しても構いません
  • オリジナルカクテルの製作方法に制限はありません。どのような方法を使っても構いませんが、その制作方法に必要な道具は全て選手自身で準備しなければいけません
  • オリジナルカクテルに使用する材料は各自で用意し保冷をお願いします。会場側の冷凍庫、冷蔵庫は使用出来ません
  • ネック周り(外側)にテーピングする場合、
    • 「ネック周りの1ラインのみ」とさせて頂きます
    • 1ラインであれば、ポアラーを巻き込んでも構いません
    • ポアラーに直接テーピングし、ボトルの内側に入れることも可能です
  • 本大会に出場される選手の皆様は、このルールを十分に理解し、ルーティンの作成と練習に励んでください

 

  • エントリー受付について

エントリー受付は5月17日(水)13:00からメールのみで受付を行います。エントリーは先着順とし、各部門の定員になり次第締め切りとします。
エントリー希望者は件名にセントラルエントリー希望、本文に名前、フレアネーム、所属店舗、エントリーする部門、連絡先(電話番号)を
明記のうえinfo@tatula.jpにメールにてご連絡ください。
エントリー受付開始前の質問なども上記のアドレスにお願いいたします。

 

  

ANFA Flesh Flair 2017 Rules

2017-02-03 14:42:39

競技時間はルーキー3分。株式会社FNT様商品紅茶リキュール『Returner』リタナではワーキングフレアを、エキシビジョンフレアでは自由なボトルを使用した『Returner』創作カクテル1点を完成させる競技です。

■ オリジナルカクテル(創作)

[ カクテル名 ] 紅茶リキュール『Returner』を1oz以上使用したオリジナル創作カクテル
Returner  1oz以上  
Competitor’s Choice
Procedur: free
Glass: free

Garnish:free

※ボトルのリカー量はReturner:1/4 Full Bottle、 Bartender Choice:1/2oz以上,、ジュースコンテナ:1/4 Full Bottle以上

ラベル等の剥きボトルは不可。インフュージョン等不可。ボトルとラベル及び中身を必ず一致させてください。

  • Returnerは会場に一人分 1/4full Bottleスピルストップのセットがそれぞれ2本まで用意してありますが、それ以上のボトルを使用の場合は各自で持参してください。またバーテンダーチョイスのボトルとリカーは選手の持参となります。
  • アイススコップは会場に用意してあります
  • ボトルに巻くテーピングはネック5センチまでとする。
  • ティンに巻くテープは認めますが、衛生面では細心の注意を払って下さい。
  • ポアラーはReturnerにはスピルストップ。Bartender Choice Bottleはプラスティックポアラを指定します。
  • シロップを使用する事は構いませんが、1/4フルボトルでセットして下さい 。その場合フレアの加点には含まれませんが、味覚の部分で反映される可能性はあります。
  • フレッシュジュースやピューレはジュースコンテナまたはカラフェに入れて下さい。卵の使用の場合は演技直前に割りグラスなどに入れてセット出来ます
  • インフュージョン酒の使用は不可。
  • デコレーション等を使用する場合は味覚審査もございますので保管等、食品衛生面には留意して下さい
  • レシピ提出は不要です
  • ストレーナーは用意しておりません
  • ティンやグラス、スピードレールのボトルの配置は自由です
  • 転換時、選手は3分以内にセットアップを完了してください
  • 制限時間終了後に完成したカクテルやフレアは評価対象になりません
  • ドロップ時のスピルはカウントされません
  • 使用する音源はCDまたはCD-Rで、必ず予備もご用意ください。CD-RW、MDの使用はできません

    TOTAL POINT 240POINT(3分間)
    ディフィカルティ(Difficulty)     80ポイント
    クリエイティビティー(Creativity)     80ポイント
    スムース(Smoothness)     10ポイント
    エクスプレッション【表現】(Expression)     30ポイント
    味覚審査(The taste) 40ポイント(味覚20/クリエイティブ性10/商品価値

    ペナルティポイント
    ドロップ     2ポイント
    ポアミス  2ポイント
    スピル     2ポイント
    グラスやボトルの破損     10ポイント
    ドリンクの未完成     20ポイント
    他人に危害を与えたり、危険にさらす行為、一般常識マナーの逸脱     失格
    MISC    6ポイント
  

Central Japan Flair Cup 2016 Rules

2016-09-21 12:02:55
  • ルール概要

制限時間内にポアチェック用ボトルによる規定量のポア、ワーキング・フレアによるカクテル1品とエキシビジョン・フレア・オリジナルカクテル1品の計2品のカクテルを作成します。

  • ポアチェック

ポアチェック用ボトル(スカイウォッカ)による1-1/2ozのポア

Pour CheckProcedure Procedure Glass Garnish
1-1/2 oz SKYY Vodka(赤白テープ付) - Tin(赤白テープ付) -
ボトル内液体量:1/2 Full
  • ワーキングフレア・ドリンク

 

RIEN Balalaika Procedure Glass Garnish
1 oz RIEN Shake & Strain
(Working Flair)
Cocktail Glass M Lemon Peel
1 oz SKYY Vodka
sprash Sweet & Sour Mix
ボトル内液体量:RIEN 1/2 Full, SKYY 1/4 full, S&S Mix 1/3 Full
  • エキシビジョンフレア・ドリンク

 

Orijinal Cocktail Procedure Glass Garnish
1 oz RIEN FREE 
(Exhibition Flair)
FREE  FREE
free Bartender's Choice1
free Bartender's Choice2
free ・・・
ボトル内液体量:RIEN 1/2 oz, BC 1/2 oz以上

 制限時間内にワーキングフレアによるカクテル1品とエキシビジョンフレアカクテル1品の計品のカクテルを作成します。また今回は規定のティンに、規定量の液体を測り入れる「ポアチェック」も審査しますので、演技中に必ず行ってください。
※赤と白のテープがついたスカイボトルから赤と白のテープがついたティンに注ぐ。
  

 <配点表>

 

TOTAL POINT 400POINT
Difficulty 50ポイント
Originality 50ポイント
Variety 50ポイント
Smoothness 50ポイント
Balance of Routine 25ポイント
Showmanship 25ポイント
Working Flair 40ポイント
Music Interaction 25ポイント
Calmly 25ポイント
Orijinal Cocktail(Naming,Tasting) 30ポイント
No Drop Bounus 20ポイント
Exact pour Bonus 10ポイント
ペナルティポイント
明らかなスピル 2ポイント
ドロップ(1アクション内で1ドロップ) 3ポイント
7ドロップ以上 10ポイント
ポアが少ない、または多い(ポアミス) 5ポイント
ポアチェックによるポアミス(1/4ozごとに) 5ポイント
ポアチェックを行わなかった 30ポイント
グラス、ガーニッシュの間違え 5ポイント
ドリンクをバートップに置かなかった 5ポイント
作り方、作業手順の間違え 10ポイント
不衛生な手順での作成 10ポイント
破損 10ポイント
ダイレクトな破損 20ポイント
ドリンクを作り間違えたままでの演技終了 20ポイント
ドリンクの転倒、ドロップ、未完成 20ポイント
空のボトルをセットしてのフレア 30ポイント
スピルストップの細工、加工 30ポイント
他人に危害を与えたり、危険にさらす行為 失格
  

New Generation Flair 2016 Rules

2016-08-11 13:25:15

競技時間はルーキー3分。ユニオンリカーズ様商品アップルリキュール『Boscop』ボスコープではワーキングフレアを、エキシビジョンフレアでは同商品を使用した創作カクテル計2点を完成させる競技です。

■ ワーキングフレア・ドリンク(課題)

[ カクテル名 ] Apple Valencia

Boscop  1・1/2oz
Apple Juice 1・1/2oz
Procedur: Shake & Strain
Glass: Libby Vina Martini(♯7512)
Garnish: 無し
※ボトルのリカー量はBoscop:1/2 Full Bottle、ジュースコンテナ:1/4 Full Bottle以上

■ エキシビジョンフレア・ドリンク(創作)

[ カクテル名 ] Boscopを1oz以上使用したオリジナル創作カクテル

Boscop  1oz以上  
Competitor’s Choice
Procedur: free
Glass: free
Garnish: free
※ボトルのリカー量はBoscop:1/2 Full Bottle、 Bartender Choice:1oz,、ジュースコンテナ:1/4 Full Bottle以上

  • ボトル内のリカーはBoscop1/2フルボトルとエキシビジョン用にBoscop1oz、その他バーテンダーチョイスは1ozです 
  • Boscopは会場に一人分 1/2full、1ozのセットがそれぞれ2本まで用意してありますが、それ以上のボトルを使用の場合は各自で持参してください。またバーテンダーチョイスのボトルとリカーは選手の持参となります。
  • アイススコップは会場に用意してあります
  • ボトルに巻くテーピングは一切使用できません。こちらで各2本分までのスピルストップを用意してありますが、万が一競技中に外れても責任は取りません。各自でご用意されることをお勧め致します
  • ティンに巻くテープは認めますが、衛生面では細心の注意を払って下さい。
  • ポアラーはスピルストップ以外は使用できません。
  • シロップを使用する事は構いませんが、1/4フルボトルでセットして下さい 。その場合フレアの加点には含まれませんが、味覚の部分で反映される可能性はあります。
  • ジュースやピューレはジュースコンテナまたはカラフェに入れて下さい。卵の使用の場合は直前に割りグラスなどに入れてセット出来ます
  • インフュージョン酒の使用は可能ですが、使用した種類のボトルにセットして下さい
  • デコレーション等を使用する場合は味覚審査もございますので保管等、食品衛生面には留意して下さい
  • レシピ提出は不要です
  • ストレーナーは用意しておりません
  • ティンやグラス、スピードレールのボトルの配置は自由です
  • 転換時、選手は3分以内にセットアップを完了してください
  • 制限時間終了後に完成したカクテルやフレアは評価対象になりません
  • ドロップ時のスピルはカウントされません
  • 使用する音源はCDまたはCD-Rで、必ず予備もご用意ください。CD-RW、MDの使用はできません

 

TOTAL POINT 330POINT(3分間)

ディフィカルティ(Difficulty)     75ポイント
クリエイティビティー(Creativity)     75ポイント
バラエティ(Variety)     50ポイント
スムースネス&コンポーザー(Smoothness&Composer)     30ポイント
ショーマンシップ(Showmanship)     30ポイント
ミュージック&ハーモニー(Music&Harmony)     30ポイント
味覚審査(The taste) 40ポイント(味覚20/クリエイティブ性10/商品価値10)

ペナルティポイント

ドロップ     3ポイント
ポアミス  2ポイント 
課題カクテルをシェークしなかった場合 6ポイント 
スピル     2ポイント
グラスやボトルの破損     10ポイント
ドリンクの未完成     20ポイント
他人に危害を与えたり、危険にさらす行為、一般常識マナーの逸脱     失格
MISC    6ポイント

  

ANFA FLAIR DREAM AUTUMN 2016 PRO Rules

2016-08-11 13:20:43

競技時間はプロ5分。ユニオンリカーズ様商品アップルリキュール『Boscop』ボスコープではワーキングフレアを、エキシビジョンフレアでは同商品を使用した創作カクテル計2点を完成させる競技です。

■ ワーキングフレア・ドリンク(課題)

[ カクテル名 ] Apple Valencia

Boscop  1・1/2oz
Apple Juice 1・1/2oz
Procedur: Shake & Strain
Glass: Libby Vina Martini(♯7512)
Garnish: 無し
※ボトルのリカー量はBoscop:1/2 Full Bottle、ジュースコンテナ:1/4 Full Bottle以上

■ エキシビジョンフレア・ドリンク(創作)

[ カクテル名 ] Boscopを1oz以上使用したオリジナル創作カクテル

Boscop  1oz以上  
Competitor’s Choice
Procedur: free
Glass: free
Garnish: free
※ボトルのリカー量はBoscop:1/2 Full Bottle、 Bartender Choice:1/2oz以上,、ジュースコンテナ:1/4 Full Bottle以上

  • Boscopは会場に一人分 1/2full、1/2ozのセットがそれぞれ2本まで用意してありますが、それ以上のボトルを使用の場合は各自で持参してください。またバーテンダーチョイスのボトルとリカーは選手の持参となります。 その他持参ボトルも1/2ozです。
  • アイススコップは会場に用意してあります
  • ボトルに巻くテーピングはネック5センチまで。ボディは無し。こちらでBoscopは各2本分までのスピルストップとプラスティックポアラを用意してありますが、そちらにテープを巻くことは出来ません。万が一競技中に外れても責任は取りません。各自でご用意されることをお勧め致します
  • ティンに巻くテープは認めますが、衛生面では細心の注意を払って下さい。
  • ポアラーは1/2フルボトルBoscopはスピルストップ。それ以外はプラスティックポアラが使用できます。
  • シロップを使用する事は構いませんが、1/4フルボトルでセットして下さい 。その場合フレアの加点には含まれませんが、味覚の部分で反映される可能性はあります。
  • ジュースやピューレはジュースコンテナまたはカラフェに入れて下さい。卵の使用の場合は直前に割りグラスなどに入れてセット出来ます
  • インフュージョン酒の使用は可能ですが、使用した種類のボトルにセットして下さい
  • デコレーション等を使用する場合は味覚審査もございますので保管等、食品衛生面には留意して下さい
  • レシピ提出は受付時にお願いします。
  • ストレーナーは用意しておりません
  • ティンやグラス、スピードレールのボトルの配置は自由です
  • 転換時、選手は3分以内にセットアップを完了してください
  • 制限時間終了後に完成したカクテルやフレアは評価対象になりません
  • ドロップ時のスピルはカウントされません
  • 使用する音源はCDまたはCD-Rで、必ず予備もご用意ください。CD-RW、MDの使用はできません

 

TOTAL POINT 330POINT(5分間)

ディフィカルティ(Difficulty)     75ポイント
クリエイティビティー(Creativity)     75ポイント
バラエティ(Variety)     50ポイント
スムースネス&コンポーザー(Smoothness&Composer)     30ポイント
ショーマンシップ(Showmanship)     30ポイント
ミュージック&ハーモニー(Music&Harmony)     30ポイント
味覚審査(The taste) 40ポイント(味覚20/クリエイティブ性10/商品価値10)

ペナルティポイント

ドロップ     2ポイント
ポアミス  1ポイント 
課題カクテルをシェークしなかった場合 6ポイント 
スピル     1ポイント
グラスやボトルの破損     10ポイント
ドリンクの未完成     40ポイント
他人に危害を与えたり、危険にさらす行為、一般常識マナーの逸脱     失格
MISC    6ポイント

  

ANFA ULTIMATE WORLD FLAIR 2016 FINAL

2016-08-11 13:09:55

制限時間6分以内にワーキング・フレアによる課題カクテル1杯と、エキシビジョン・フレアによる創作カクテル1杯を作成します。

■ ワーキング・フレア・ドリンク(課題)

[ カクテル名 ]リエン・サワー

梨園 1oz (30ml)
スイート&サワー・ミックス 1oz (30ml)
Procedure: Shake & Strain
Glass: リビー・カクテルM (133ml ♯8882)
Garnish: 無し
※ボトルのリカー量は 梨園は1/2フルボトル以上   juiceはジュースコンテナ1/4以上

■ エキシビジョン・フレア・ドリンク(創作)

オリジナル創作カクテル

Competitor's Choice(レシピ自由)
Procedure: free
Glass: free
Garnish: free

 

TOTAL POINT 500POINT(6分間)

ディフィカルティ(Difficulty)     120ポイント
クリエイティビティー(Creativity)     120ポイイント
バラエティ(Variety)     60ポイント
スムースネス&コンポーザー(Smoothness&Composer)     60ポイント
ショーマンシップ(Showmanship&Composer)    45ポイント
ミュージック&ハーモーニー(Music&Harmony)  45ポイント
カクテルポイント(Cocktail)  50ポイント(味覚20/商品価値15/クリエィティブ性10/ネーミング5
*審査するのは創作オリジナルカクテルのみ

ペナルティポイント

ドロップ     3ポイント
ポアミス(ワーキングのみ)     2ポイント
スピル     2ポイント
課題カクテルをシェークしなかった場合     6ポイント
グラスやボトルの破損、MISC     6ポイント
ドリンクの未完成、レシピ不足     20ポイント
他人に危害を与えたり、危険にさらす行為は失格

 

  • ボトルのリカー量は、すべて1/2oz以上、コンペテターズ・チョイスは何種類でもよい
  • 自由に創作カクテルを作成して下さい
  • ミーティング時にレシピ提出要でフォームは問いません
  • 競技時間は6分です
  • ワーキング・フレアのお酒はそれぞれ2本まで用意されますが、それ以上のボトルの数を使用の場合は各自で持参してください
  • ワーキング・フレアの使用ボトルにはスピル・ストップ・ポアラのみで、テーピング等は透明なクリアーなもの2巻きまでです
  • アイススコップ(ティン)、ティン、グラス、ポアラー(スピルストップ)は会場に用意してあります
  • ストレーナーは用意しておりません
  • ティンやグラス、スピードレールのボトル配置は自由です
  • 制限時間終了後に完成したカクテルやフレアは評価対象にはなりません
  • エキシビジョンでの使用ポアラーはプラスティックポアラ、又はスピルストップ以外使用出来ません
  • 使用する音源はCDまたはCD-Rで、必ず予備もご用意ください CD-RW、MDの使用はできません
  • エキシビジョンのコンペターズチョイスボトルは剥きボトルは無しです
  • またボトルにはネックのテーピングは、透明なクリアーなもの2巻きまでです
  • ボディにはテーピング出来ません
  • オリジナルステッカーの使用も不可です
  • ティンに巻くテープも認めますが、衛生面では細心の注意を払って下さい
  • シロップを使用する事は構いませんが、1/4フルボトルでセットして下さい
  • ジュースやピューレはジュースコンテナまたはカラフェに入れて下さい
  • 卵の使用の場合は直前に割りグラスなどに入れてセット出来ます
  • インフュージョン酒の使用は可能ですが、使用した種類のボトルにセットして下さい

 

  

ULTIMATE WORLD FLAIR 2016 JAPAN OPEN

2016-04-21 22:57:21

制限時間4分以内にワーキング・フレアによる課題カクテル1杯と、エキシビジョン・フレアによる創作カクテル1杯を作成します。

■ ワーキング・フレア・ドリンク(創作)

[ カクテル名 ]ファジー・リエン

梨園 1oz (30ml)
ピーチネクター 1oz (30ml)
Procedure: Shake & Strain
Glass: リビーシューターロック (133ml ♯15248)
Garnish: 無し
※ボトルのリカー量は 梨園は1/2フルボトル以上   juiceはジュースコンテナ1/4以上

■ エキシビジョン・フレア・ドリンク(創作)

オリジナル創作カクテル

Competitor's Choice(レシピ自由)
Procedure: free
Glass: free
Garnish: free
※ボトルのリカー量は、すべて1/2oz以上、コンペテターズ・チョイスは何種類でもOK
※自由に創作カクテルを作成して下さい。ミーティング時にレシピ提出要。フォームは問いません

  • 競技時間は4分です 
  • ワーキング・フレアのお酒はそれぞれ2本まで用意されますが、それ以上のボトルの数を使用の場合は各自で持参してください
  • ワーキングフレアの使用ボトルにはスピルストップポアラのみで、テーピング等は禁止です
  • アイススコップ(ティン)、ティン、グラス、ポアラー(スピルストップ)は会場に用意してあります
  • ストレーナーは用意しておりません
  • ティンやグラス、スピードレールのボトル配置は自由です
  • 制限時間終了後に完成したカクテルやフレアは評価対象にはなりません
  • エキシビジョンでの使用ポアラーはプラスティックポアラ、又はスピルストップ以外使用出来ません
  • 使用する音源はCDまたはCD-Rで、必ず予備もご用意ください
  • CD-RW、MDの使用はできません
  • エキシビジョンのコンペターズチョイスボトルは剥きボトルは無しです。またボトルにはネックのテーピングは、透明なクリアーなもの一巻きまでです。ボディにはテーピング出来ません。オリジナルステッカーの使用も不可です
  • ティンに巻くテープも認めますが、衛生面では細心の注意を払って下さい
  • シロップを使用する事は構いませんが、1/4フルボトルでセットして下さい
  • ジュースやピューレはジュースコンテナまたはカラフェに入れて下さい。卵の使用の場合は直前に割りグラスなどに入れてセット出来ます
  • インフュージョン酒の使用は可能ですが、使用した種類のボトルにセットして下さい

TOTAL POINT 340POINT(4分間)

ディフィカルティ(Difficulty)     80ポイント
クリエイティビティー(Creativity)     80ポイイント
バラエティ(Variety)     40ポイント
スムースネス&コンポーザー(Smoothness&Composer)     40ポイント
ショーマンシップ(Showmanship&Composer)    30ポイント
ミュージック&ハーモーニー(Music&Harmony)  30ポイント
カクテルポイント(Cocktail)  40ポイント(味覚15/商品価値10/クリエィティブ性10/ネーミング5
*審査するのは創作オリジナルカクテルのみ

ペナルティポイント

ドロップ     3ポイント
ポアミス(ワーキングのみ)     2ポイント
スピル     2ポイント
課題カクテルをシェークしなかった場合     6ポイント
グラスやボトルの破損、MISC     6ポイント
ドリンクの未完成、レシピ不足     20ポイント
他人に危害を与えたり、危険にさらす行為は失格

  

ANFA ULTIMATE ROOKIE FLAIR 2016

2016-04-21 22:41:48

競技時間はルーキー3分。梨園ではワーキングフレアを、その他材料をエキシビジョンフレアで、創作カクテル1点を完成させる競技です。

■ ワーキング&エキシビジョンフレア・ドリンク(創作)

[ カクテル名 ] 梨園を使ったオリジナルカクテル
梨園  分量自由

Bartender's Choice 分量自由
Procedur: Shake & Strain
Glass:  free

Garnish:  free

※ボトルのリカー量は梨園:1/2 Full Bottle、 Bartender Choice:1/2oz,、ジュースコンテナ:1/4 Full Bottle以上

  • ボトル内のリカーは梨園1/2フルボトル、バーテンダーチョイスは1/2ozです *複数可ですので、合計で2oz以上は入れて下さい
  • 梨園は会場に一人2本まで用意してありますが、それ以上のボトルを使用の場合は各自で持参してください。またバーテンダーチョイスのボトルとリカーは選手の持参となります
  • アイススコップ、ポアラー(プラスチック)は会場に用意してあります
  • エキシビジョンのコンペターズチョイスボトルは剥きボトルは無しです。またボトルにはネックのテーピングは、透明なクリアーなもの一巻きまでです。ボディにはテーピング出来ません。オリジナルステッカーの使用も不可です。使用ポアラーはプラスティックポアラ、又はスピルストップ以外使用出来ません
  • シロップを使用する事は構いませんが、1/4フルボトルでセットして下さい
  • ジュースやピューレはジュースコンテナまたはカラフェに入れて下さい。卵の使用の場合は直前に割りグラスなどに入れてセット出来ます
  • インフュージョン酒の使用は可能ですが、使用した種類のボトルにセットして下さい
  • デコレーション等を使用する場合は味覚審査もございますので保管等、食品衛生面には留意して下さい
  • レシピ提出は不要です
  • ストレーナーは用意しておりません
  • ティンやグラス、スピードレールのボトルの配置は自由です
  • 転換時、選手は3分以内にセットアップを完了してください
  • 制限時間終了後に完成したカクテルやフレアは評価対象になりません
  • ドロップ時のスピルはカウントされません
  • 使用する音源はCDまたはCD-Rで、必ず予備もご用意ください。CD-RW、MDの使用はできません


TOTAL POINT 330POINT(3分間)

ディフィカルティ(Difficulty)     75ポイント
クリエイティビティー(Creativity)     75ポイント
バラエティ(Variety)     50ポイント
スムースネス&コンポーザー(Smoothness&Composer)     30ポイント
ショーマンシップ(Showmanship)     30ポイント
ミュージック&ハーモニー(Music&Harmony)     30ポイント
味覚審査(The taste) 40ポイント(
味覚20/クリエイティブ性10/商品価値10)

ペナルティポイント

ペナルティポイント
ドロップ     2ポイント
スピル     1ポイント
グラスやボトルの破損     10ポイント
ドリンクの未完成     40ポイント
他人に危害を与えたり、危険にさらす行為、一般常識マナーの逸脱     失格
MISC    10ポイント

  

ANFA FLAIR DREAM SUMMER 2016 PRO Rules

2016-04-21 01:06:29

制限時間4分以内に、ワーキング・フレアによる課題カクテル1杯と、エキシビジョン・フレアによる創作カクテル1杯を作成してください。

■ ワーキング・フレア・ドリンク(課題カクテル)

[ カクテル名 ] ファジー・リエン
1oz (30ml) 梨園

1oz (30ml) ピーチネクター
Procedur: Shake & Strain(Working Flair)
Glass: シューターロック(
135ml)
Garnish: なし

※ボトルのリカー量は 梨園は1/2フルボトル以上
※ジュースはジュースコンテナ1/4以上

■ エキシビジョン・フレア・ドリンク(創作)

[ オリジナル創作カクテル ]
Competitor Choice
Procedure: free
Glass: free
Garnish: free
※ボトルのリカー量は、すべて1/2oz以上、コンペテターズ・チョイスは何種類でもOK

自由に創作カクテルを作成して下さい。ミーティング時にレシピ提出要。フォームは問いません

  • 競技時間は4分です
  • ワーキング・フレアのお酒はそれぞれ2本まで用意されますが、それ以上のボトルの数を使用の場合は各自で持参してください
  • ワーキングフレアの使用ボトルにはスピルストップポアラのみで、テーピング等は禁止です
  • アイススコップ(ティン)、ティン、グラス、ポアラー(スピルストップ)は会場に用意してあります
  • ※ストレーナーは用意しておりません
  • ティンやグラス、スピードレールのボトル配置は自由です
  • 制限時間終了後に完成したカクテルやフレアは評価対象にはなりません
  • エキシビジョンでの使用ポアラーはプラスティックポアラ、又はスピルストップ以外使用出来ません
  • 使用する音源はCDまたはCD-Rで、必ず予備もご用意ください
  • CD-RW、MDの使用はできません
  • エキシビジョンのコンペターズチョイスボトルは剥きボトルは無しです。またボトルにはネックのテーピングは、透明なクリアーなもの一巻きまでです。ボディにはテーピング出来ません。オリジナルステッカーの使用も不可です
  • ティンに巻くテープも認めますが、衛生面では細心の注意を払って下さい
  • シロップを使用する事は構いませんが、1/4フルボトルでセットして下さい
  • ジュースやピューレはジュースコンテナまたはカラフェに入れて下さい。卵の使用の場合は直前に割りグラスなどに入れてセット出来ます
  • インフュージョン酒の使用は可能ですが、使用した種類のボトルにセットして下さい


TOTAL POINT 340POINT(4分間)

ディフィカルティ(Difficulty)  80ポイント
クリエイティビティー(Creativity)  80ポイイント
バラエティ(Variety)     40ポイント
スムースネス&コンポーザー(Smoothness&Composer)   40ポイント
ショーマンシップ(Showmanship&Composer)  30ポイント
ミュージック&ハーモーニー(Music&Harmony)  
30ポイント
カクテルポイント(Cocktail)  
40ポイント
味覚15 商品価値10  クリエィティブ性10 ネーミング5)
*審査するのは創作オリジナルカクテルのみ

ペナルティポイント

ドロップ  3ポイント
ポアミス(ワーキングのみ)  2ポイント
スピル  2ポイント
課題カクテルをシェークしなかった場合  6ポイント
グラスやボトルの破損、MISC  6ポイント
ドリンクの未完成、レシピ不足  20ポイント
他人に危害を与えたり、危険にさらす行為は失格

  
 1 2 3 4 5 ... 次へ